法人からSOHO・個人事業主まで・・・法人税から相続税まで。会社設立・登記・会計・申告・年末調整など税務に関することなら、横浜市の税理士法人 TOS佐々木会計

横浜の地に70年。
地域の発展を見つめながら
共に歩んできました。

佐々木税理士事務所は、昭和22年佐々木但が開業しました。その後私佐々木哲夫が引き継ぎ、創業70年を迎えました。

この間、日本の経済は成長をし、顧問先企業も成長しました。地元横浜を中心とした中小企業、中堅企業の顧問先企業を通じ、社会の発展に貢献できたことは大変誇りに思っています。

顧問先企業は、私どもに何を求めているのかを話してくれました。私どももそれに応えて経営税務の改善のため、助言を行いました。繰り返し繰り返し、助言をさせていただきました。顧問先企業が発展していくのを見るのは、私たちにとっても喜びでした。お互いが影響しあった事により、よい結果をだせたのだと思います。

ところが、全ての業種企業が伸びたわけでは、ありません。もうなくなってしまった業種もあります。私たちは絶えずその業種が将来どの方向に向いているのか、顧問先と一緒に考えなければなりません。

私どもは、物を販売する業務ではありません。顧問先への皆様が経営判断する為の情報資料を提供すること、経営判断について一緒に考えることが大事だと考えています。

また今企業経営以外の税務の問題として、相続税の問題があります。相続税で一番困るのは、利益を生まない土地です。まったく稼がない土地でも相続税はかかってきます。税金分が完全な持ち出しになります。どうしたらいいか、考えなければなりません。

間違いのない判断をする為には、税理士だけでは対応しきれない場合もあります。そのとき一緒に考えてくれるのが弁護士、公認会計士、社会保険労務士、不動産鑑定士、銀行、不動産会社等、私どもの事務所のサポーターです。共同して総合的に、将来を見据えた対策をします。

常にお客様の視点を大事にして、間違いのない、皆様が発展するサポートをしていきます。











お気軽にご連絡ください!
税理士法人 TOS佐々木会計
※電話にて回答できるご相談に限ります
受付時間:9:00~17:00
〒232-0051
横浜市南区井土ヶ谷上町21番16号