法人からSOHO・個人事業主まで・・・法人税から相続税まで。会社設立・登記・会計・申告・年末調整など税務に関することなら、横浜市の税理士法人 TOS佐々木会計

税務を取り巻く環境は、年々大きな変化を見せています。 このコラムでは、世の中の動きをプロの視点から できるだけ分かりやすく解説していきたいと思います。
10月号
IoT(アイオーティー)ってなんだろう?

皆さん、キャッシュレス決済の準備は大丈夫ですか。

このコラムが載るころには、消費税が10%になっているはずです。

まだの人はお得に買い物するためにキャッシュレス決済の準備をお急ぎください。

さて、少し前からテレビや新聞等で目にする「IoT」ってなんのことか知っていますか?

今回はこのよくわからない横文字「IoT」についてまとめてみました。

1:IoTってなに?

→「いろんなもの」がインターネットにつながっている状態のことです。

IoTとはInternet(インターネット)of Things(もの)の頭文字のことで、直訳すると「モノのインターネット」です。

インターネットが出来た当時は、インターネットにつながっていたのはパソコンぐらいでしたが、今ではスマートフォンや家電といった、「いろんなもの」がインターネットとつながるようになりました。

インターネットにつながった家電等はIoT家電と呼んだりします。

・IoTの昔と今のイメージ

2:IoTはなにができるの?

→生活を便利にしてくれます。

身の回りの家電等がインターネットとつながることで、離れた場所からでもスマートフォン経由で操作や確認ができるようになりました。

例えば、

・エアコンの温度調節

・お掃除ロボット

・ドアの施錠の状況確認、開錠、施錠

・電球のON・OFF

がその場にいなくても操作できます。

3:IoTってその程度しかできないの?

→アイデア次第でもっと便利になります。

例えば、「ドアの施錠の状況確認」や「電球のON・OFF」等の機能により、遠方に住む親の安否確認ができます(一定時間稼働していないと警備会社が倒れていないか確認してくれる等)

また、AI(パソコンの頭脳)を組み合わせることにより更に便利になります。

将来的には車の自動運転や自宅に居ながら医者に診断してもらえることが可能になるそうです。

4:おわりに

IoTって思っていた以上に身近なものだということがわかったと思います。

IoTに興味がある人だけではなく、

・高齢な親と離れて暮らしている

・夫婦共働きで働いている間の子供が心配

・出かけた後、ドアを閉めたか・電気を消したかよく不安になる

・面倒くさがり

このような人は、IoTが生活を便利にしてくれるはずです。

現在IoT家電が多数売られていますので、インターネットで「IoT 家電」でいろいろ検索するのもよいと思います。

購入の際には、キャッシュレス決済するのを忘れないでください。

今回のコラムについて詳細を知りたい方は、お気軽に当事務所までご連絡ください。

2019/10/01
to_top












お気軽にご連絡ください!
税理士法人 TOS佐々木会計
※電話にて回答できるご相談に限ります
受付時間:9:00~17:00
〒232-0051
横浜市南区井土ヶ谷上町21番16号